アルプススタンド

世間に【オリジナルプリント商品】って、色々あります!

目にしているけど、気づいていない事もあるんじゃないかな?!


これから夏にかけては【高校野球】のアルプススタンドに
いる応援団が着用しているTシャツは、もちろんそうなのですが
首にかけている【タオル】頭に被っている【帽子】も
オリジナルプリント商品ですね

アルプススタンド応援

高校などによっては、生徒だけではなく父兄、関係各社なども
分などが入ると、注文枚数が 各商品1000枚は超える事も
度々あります

この時に注文を受けるのが、その学校に出入りしている
納入業者が受ける事があります。


正直、学校に出入りしている納入業者は価格が高い傾向です

がっつり利益をのせてくるので、安い会社に比べると
2〜4割位の差が出るんじゃないでしょうか?


関係各位の方は、作る事がありましたら 納入業者一択での
生産は控えられた方がいいと思います
2〜3社程度は見積もりを取りたい所です。


十数万くらい、高い買い物をする事になるかもしれませんよ!!!

【注意】
価格が安くても、質が良くて価格が安いならBESTですが
質が悪くて価格が安いのは、当然です

取れる情報はしっかり取得しましょう!




これは野球だけではなく、サッカーやバスケ・バレーボールなど
スポーツ競技、文化競技問わず 同じ用途で制作する事は多いです。


高校生や大学生の「体育祭」や「文化祭」時に着用している
【クラスTシャツ】もオリジナルプリントウェアですね

イベントユニホーム


ビックサイトや会社の展示会などで、各スタッフが着用している
ユニホームも【オリジナルプリントウェア】です

その時に資料やカタログなどを入れて配布している【バック】も
【オリジナルプリント商品】ですね


会社のロゴや製品名・サービス名などがプリントされる商品が
多いですね

ボスジャン

企業と言えば↑のような、景品用のSP商品もありますね
※SP =セールスプロモーション

10枚程度のプレゼントから10万枚プレゼントまで、幅が多いです

枚数がとてつもなく多い場合は、広告代理店や商社が受注する場合が
ほとんどですね

商品も「Tシャツ」「ポロシャツ」「ブルゾン」「バック」
「キャップ」「ブルゾン」「コート」etc

コーヒーの【BOSS】などは、衣料品系を作る事が多く【ボスジャン】
という言葉を作りましたね!

町内会防犯

町内会・自治会などのイベントや防犯パトロールで使用する
ハッピや防犯ベストなども「オリジナルプリントウェア」ですね

【のぼり】なども使用する場合がありますね 
「のぼり」も「オリジナルプリントウェア」ですが「のぼり」は
「のぼり屋さん」があり、制作を行っている場合が多いです。

「オリジナルプリントウェア」を制作している会社も承りますが
外注に依頼する所がほとんどです。


価格を安く「のぼり」を作りたい場合は「のぼり屋さん」に
依頼する事をオススメします。

工事現場

工事現場で着用されています「作業着(ユニホーム)」も
オリジナルプリントウェアですね

胸もしくは背に会社名などが「プリント」もしくは「刺繍」
などが入っている事が多いです

作業着は、消耗品につき 毎年毎年、注文が入る商品ですね

最近では、町の小売店よりもネットショップで購入する人が
増えている傾向です

ただ、ワークマンは作業着需要の人ではなく、普段着や
プライベートで着用する個人需要の掘り起こしに成功し
店舗・ネット共に売り上げを伸ばしていますね

カフェ

先ほどの「作業着」と同じ分類ですが、飲食店などの
スタッフユニホームも「オリジナルプリントウェア」ですね

飲食店にしろ、雑貨店にしろ、ゲームセンターにしろ
スタッフユニホームを着用している事がほとんどと思います。

ただ、アパレルショップのみは、販売スタッフも動くマネキン的な
役割もあるため、販売している商品を着用していることが多いですね

なうほど!!!

どうですか? 「オリジナルプリントウェア」といっても
色々なジャンル、カテゴリーに幅広く使われていることが
わかりましたでしょうか?


作業着以外のウェア(Tシャツやポロシャツ、ブルゾンetc)は
様々なジャンル・カテゴリーに使用されております。

という事は、全てのジャンル・カテゴリーの全ての必要枚数は
途方もない数量になるのが分かると思います。


だから、カジュアル衣料のTシャツ、ポロシャツ、ブルゾンなどを
販売している「メーカ」は、商品によっては、何千枚、何万枚
何十万枚の数量を備蓄在庫しているわけですね!

そうすることでQR(クイックレスポンス)な対応ができるように
なりますね


★ネットショップにしろ、店舗にしろ、Tシャツの在庫を
 何百枚、何千枚と明記してネットショップは自社在庫では
 高い確率でありません!!!

 各販売メーカの各商品の在庫数量を明記しているだけです。

 ご注意ください。