縫製工場

オリジナルプリントウェアの制作するに当たって
見積もり依頼をする事はあると思います。


見積もり依頼をとった事がある人も、まだ見積もり依頼を
していない人もいるとは思います。


制作会社やショップなどに【見積もり依頼】をしても




商品代 + プリント代 × 発注枚数 = 見積もり金額


もしくは


商品代 + プリント代 + 版代 + 消費税 × 発注枚数 = 見積もり金額


などなど


ショップや会社によって、見積もりの仕方は異なります


しかし商品代の中身は、どうやって構成されているのか?

プリント代の中身は、どうやって構成されているのか?

版代の中身は、どうやって構成されているのか?



今回は、各見積もりが どうやって構成されているかを

解説しょうと思います。

商品代

商品代は、そのなの通り【商品】の価格です。


Tシャツやポロシャツ・ブルゾン・スウェットetc

↑などの本体の価格です。


これは、日本国内や中国など 縫製工場へ発注などをしない限り
分解見積もりを取らないですね

国内にストックされている商品の分解見積もりを提示するだけの
知識はメーカーの営業マンには無いところが多いです


ただ、商品代は 同じ商品であっても売り先によって価格が
変わります。

それは、年間の取引金額によっての価格が変わる事がほとんどです


メーカは、多く購入してくれる所には、良い取引ランクを設定し
ランクが上になればなるほど、安い商品価格に設定されます。

Tシャツ・ポロシャツ・スウェット類などで 6〜7ランク設定されており
ブルゾンやシャツ類は 2〜3ランク設定にされています。

この【ランク】はボディーメーカが設定しています。
 各ボディーメーカの解説は、いずれ致します。

プリント代(加工代)+ 版代

オリジナルプリントウェアは、プリント有りきです。

ほとんどのデザインは【シルクプリント】での加工になる事が
多いです。
各加工方法の解説は こちら をご参照ください


今回は、オリジナルプリントウェアの主要加工の【シルクプリント】の
見積もりの構成を解説します


見積もりで提示される【プリント代】の中には、次のモノが入って
います

・インク代

・印刷代(機械や人が刷る事)

・コミコミ価格をうたっている所の場合は【版代】
※分けているショップ・会社も有ります


では、それぞれを解説します

★インク代

その名の通【塗料】ですね

大きく分けて2種類のインク(塗料)が有ります

【水性】と【油性】です。

インク(塗料)の価格は、年々 上昇傾向にあります


インク代もショップや工場によって大きく差が出る要素です。



水性・油性で どちらでの見積もりなのか?

他社とのプリント代の差は、どうなのか?
見積もりは2〜3社は 取りたいですね!!



★版代

【版】とは、シルクプリントする上で最も大切なモノです。

↓のモノになります。

シルクプリント工場は、この【版】の制作を自社内製化
しているか、外部に依頼しているかによって【利益】が
大きく変わってきます。


なぜか??


こちらの【版】ですが、再利用が出来るのです!!


↑の画像を見て頂くと分かると思いますが、シルバーの枠が
あれば 中のメッシュ(網戸状のモノ)は何度でも張り替える
事が可能です。


↑の画像の【枠】は【アルミ枠】になりますが別に【木枠】でも
構いません。

【木枠】であれば、手作りも可能です。



【版代】は、ショップやプリント工場の【利益】を生む
金の鶏になります。


なぜか???



例えば

1版使用するオリジナルプリントウェアの注文が入りました
1版の販売金額は10000円です。

【アルミ枠】の仕入れ値は10000円です。

これで仕入れ金額と売り金額は同じ10000円ですので
仕入れ金額は償却され無くなりました


先ほども申しましたが【版】は再利用が出来ます

メッシュを張り替えることが出来るんです!
メッシュを張り替える【経費】や【人件費】は発生しますが
【利益】の方が多くなります。


そうすれば、次回より【アルミ枠】代は発生せず
【経費】や【人件費】のみで 他は全て【利益】になります。


しかも、一度 メッシュを張り替えると4~5回は張り替える事なく
新しいデザインを【製版】することが可能になります。


何度も何度も使用する事で【版代】は限りなく原価ゼロに
なります。


これは【自社内製化】のショップ・工場に限ります

製版を外部に依頼しているショップ・工場は、毎回 同じ金額を
1版ごとに支払う事にあんるのです。


見積もりを取るショップ・工場が自社製版か 外部に依頼しているかを
知りたい場合など、お気軽にお問い合わせください。

サポートさせて頂きます。



友だち追加

LINE ID : @flp8702o